第146回 サイエンス vs 都市伝説


画像

“Broscience”と云う言葉をご存知ですか?
これはいわゆるスラングで、ウイキペディアには、“フィットネスやボディビル界のクチコミ間違い情報”と書かれています。
因みに、“Urban legend”とは都市伝説のことですが、“Urban dictionary”という面白い辞書ブログがあり、そこにはBroscienceは次のように説明されています。

Broscience is the predominant brand of reasoning in bodybuilding circles where the anecdotal reports of jacked dudes are considered more credible than scientific research.
Broscience in action:
"Bro, you gotta within 7 seconds of finishing your last set of squat rack curls. Otherwise, you'll go straight catabolic."

和訳すると、“ブロウサイエンスとは、ボディビル界でのリーズニングの有力ブランドのことで、重い物を持ちあげてデッカクなった奴の逸話的な話しの方が、科学よりも信頼性があると考えられている。
一例を挙げると、
兄ちゃん!スクワットラックカールの最終セットが終わってから7秒以内に、カーボslam 40-60グラム(トウモロコシ成分で無糖)とBCAA20グラムを摂取しないと、筋肉がカタボリック(異化・分解)しちゃうよ!“といった具合です。

追記:
生理学は英語でphysiologyと言います。
思いつきで“Bro-physiology”という新語を作ってみました (^O^)ハッハハッ


関連記事
第132回の「ダイエット誇大広告にウンザリ」