第442回 ハプニング


コーヒーブレイク(^.^) 

画像


ぶらり気ままな1人旅!
北関東地方の下町を散策中、レトロな喫茶店から素敵なメロディが聞こえてきた。
わたしの大好きなショパンのピアノ協奏曲第二番へ短調第二楽章ラルゲット
素敵な調べとコーヒーの香りに誘われるように店内に入り、憩う至福のひと時を味わった。店内片隅にあるトイレは空いているようだし、勘定を済ませる前に小用を足しておくことにした。
ノックしても反応が無いので、立てつけの悪いドアーをやや力を入れて引き開けた。
すると、お尻をこちらに向けた女性がいきなり目に飛び込んできた。

画像


ドアーにお尻を向けてしゃがみ込む写真のような和式の水洗トイレで、座った姿勢で振り向いてノックを返すことが出来ず、さりとて声を出すのも憚られたのか、更に不運なことにフック掛けの簡単な鍵が、最悪の事態を招くことになってしまったようだ。
女性は立ち上がることもできず、「キャア~、ア~ア~」と叫びながら、ただただお尻を左右に振るだけの光景を、瞬時ながらもバッチリ見てしまった。
第40回の我慢の限界に次いで、トイレにまつわる人生2度目の大失策です。