第620回 カルシウム+ビタミンDサプリは脂質プロファイルを改善する


米国心臓、肺、血液研究所(NHLBI)による Women's Health Initiative研究で、“1日当たりカルシウム1000mg+ビタミンD 400IU” のカルシウム・ビタミンDサプリメントを長期に摂取すると、閉経女性では血漿25OHD3濃度が高まり、悪玉コレステロール、善玉コレステロール、中性脂肪が改善することが分かった。

画像


Menopause
March3 2014
“Calcium/vitamin D supplementation, serum 25-hydroxyvitamin D concentrations, and cholesterol profiles in the Women's Health Initiative calcium/vitamin D randomized trial”

詳細は、 “第597回のビタミンD剤は疾患予防の効果なし” で追記しているので参照してください。