第732回 ビタミンD欠乏 vs 認知症リスク


英国Exeter大学医学部Dr David Llewellynらによる65歳以上の高齢者を対象とする研究結果によると、中程度のビタミンD欠乏では、すべての種類の認知症発症リスクは53%増加したが、深刻なビタミンD欠乏では125%も増加することが判った。この傾向はアルツハイマー病についても同様に見られ、ビタミンDの中等度欠乏では69%の増加に対し、深刻な欠乏では122%と顕著であった。

画像


Neurology
August 6, 2014
Vitamin D and the risk of dementia and Alzheimer disease

目的:
血中のビタミンD濃度の低レベルが、認知症やアルツハイマー病のリスク増と相関するかを判断することである。

方法:
1992–1993及び1999に実施された米国心血管健康調査に参加した認知症、心血管疾患、および脳卒中を発症していない1658名の歩行可能な高齢者を対象とした。
血清25 - ヒドロキシビタミンD(25(OH)D)の濃度は、1992~1993年に採取した血液サンプルから液体クロマトグラフィー・タンデム質量分析法によって決定した。総原因認知症の発症とアルツハイマー病の発症は、国立神経系伝染病・卒中研究所/アルツハイマー病および関連障害協会(NINCDS-ADRDA)の基準を採用してフォローアップ期間中に評価した。

結果:
平均5.6年間の追跡調査中に、171名が認知症を発症し、その内、アルツハイマー病は102症例であった。

認知症
Cox比例ハザードモデルを用いての多変量補正ハザード比(95%信頼区間CI)は、ビタミン濃度(≥50 nmol/L)に比べて、深刻なビタミン欠乏(<25 nmol/L)の被験者は2.25 (95% CI: 1.23–4.13)、中程度にビタミン欠乏(≥25 to <50 nmol/L)の被験者は1.53 (95% CI: 1.06–2.21)であった。

アルツハイマー病
Cox比例ハザードモデルを用いての多変量補正ハザード比(95%信頼区間CI)は、ビタミン濃度(≥50 nmol/L)に比べて、深刻なビタミン欠乏(<25 nmol/L)の被験者は2.22 (95% CI: 1.02–4.83)、中程度にビタミン欠乏(≥25 to <50 nmol/L)の被験者は1.69 (95% CI: 1.06–2.69)であった。

罰則付きの平滑化スプラインを多変量で調整すると、全原因認知症とアルツハイマー病のリスクは顕著に閾値50nmol/L以下になった。

結論:
今回の結果は、ビタミンD欠乏症は、全原因認知症やアルツハイマー病のリスク増に実質的に関連していることを確認するものである。これは非骨格条件のビタミンDの役割についての継続的な議論に加わる。


関係者コメント

Dr Llewellyn曰く、
低ビタミンDレベルが認知症やアルツハイマー病のリスクと関連することは予想していたが、結果は想定の2倍という驚くべきものであった。
認知症は世界中で4400万の症例が報告されており、今後急速な人口高齢化のため2050年までに3倍になると予想されている。
一方、低ビタミンDレベルの人は世界で1億人と考えられており、その結果として多くの高齢者の健康状態が悪化する可能性があり、我々の時代における重要な課題の一つであろう。
ビタミンDの主な供給源は、肌を日光に当てること、脂肪の多い魚などの食品、およびサプリメントの3つだが、高齢者の肌は日光をビタミンDに変換する効率が低下しているため、他の供給源に依存するようになろう。多くの国では冬の紫外線量はビタミンD産生には少なすぎる。
本研究で、認知症の発症やアルツハイマー病の増加リスクとなる血中ビタミンDレベルの閾値が存在することも発見された。チームのこれまでの仮説では25~50 nmol/Lの範囲とされていたが、今回の知見で、良好な脳の健康と密接に関連するのは50 nmol/L以上であることが確認された。

アルツハイマー協会のDr Doug Brown曰く、
最も暑い夏の期間にビーチで15分間日光を浴びることでビタミンDレベルは十分に高められる。しかし、日光やビタミンDサプリメントが認知症リスクを軽減すると断定するのは拙速である。ビタミンDが欠乏している状態においても、ビタミンDレベルを増やすことで認知症発症を予防できるかどうか確かめるための大規模臨床試験が必要である。

参照記事
Science Daily
August 6, 2014
Link between vitamin D, dementia risk confirmed

関連記事
第597回 ビタミンD剤は疾患予防の効果なし
第545回 ビタミンDサプリの骨密度への効能??