Nice Body Make・・・よもやま話

アクセスカウンタ

zoom RSS 第1111回 二重標識水によるエネルギー消費量の測定は正しいのか?

<<   作成日時 : 2018/11/27 18:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0


二重標識水法はエネルギー代謝測定のゴールデンスタンダードと言われています。
“この二重標識水法で超低炭水化物ダイエットがエネルギー消費量を高めることを測定した”というLudwigらによる研究報告がありますが、これは方法論としてホントに正しいのか論議すべき問題であるとDr Kevin Hallは力説しています。

画像


bioRxiv
2018.10.23
Methodologic Issues in Doubly Labeled Water Measurements of Energy Expenditure During Very Low-Carbohydrate Diets
By Kevin D Hall
This is preprint and has not been peer-reviewed

背景
二重標識水(not 代謝チャンバー)による測定で、超低炭水化物食がエネルギー消費量を実質的に増加させることが報告されている。

二重標識水によるデータは、代謝チャンバーで検出できない真の生理学的な差異を示しているのか?
換言すると、
二重標識水で計測されたエネルギー消費量は、食事パターンの違いによる呼吸商の差異を十分に説明できない見掛け上の計測値なのか?

目的
炭水化物の量を変えるとエネルギー消費量にどのように影響するのかを調べ、二重標識水によるデータと代謝室データ並びにエネルギーバランスを考慮した体組成測定値を定量的に比較することである。

デザイン
試験期間:8週間
被験者:BMI 25-35の男性17名
最初の4週間は標準食として高炭水化物食(炭水化物50%、タンパク質15%、脂質35%)を割り当て、その後の4週間はタンパク質の量は変えない等カロリーのケトン食(炭水化物5%、タンパク質15%、脂質80%)を割り当てた。
被験者には各週2日続けて代謝室で過ごしてもらい、エネルギー消費量および呼吸商を測定した(EEchamber)
二重標識水による測定は最後の2週間に行った。二重標識水法によるエネルギー消費量は代謝室で測定した呼吸商データに基づいて算出し、食事特有の係数を用いてNetエネルギー不均衡を調整(EEDLWΔRQ) or未調整(EEDLW)とした。
体組成の変化は二重エネルギーX線吸収法で測定し、エネルギー摂取量と結び付けてエネルギー消費量を算出した(EEbal)

結果
標準食からケトン食へ移行後、
EEchamber及びEEbalいずれも有意な変化はなかった
・EEchamber:24±30 kcal/d; p=0.43
・EEbal:-141±118 kcal/d; p=0.25
同様に、身体活動(-5.1±4.8%; p=0.3)及び運動効率(-1.6±2.4%; p=0.52)も有意な変化はなかった。しかし、EEDLWではケトン食で209±83 kcal/d高かったが、エネルギーバランスを調整すると有意ではなかった(EEDLWΔRQ =139±89 kcal/d; p=0.14)
EEDLWが他のデータと両立しない2つの外れ値を除去すると、ケトン食のEEDLWおよびEEDLWΔRQは各々126±62kcal / d(p = 0.063)および46±65kcal / d(p = 0.49)だけわずかに増加した。

結論

二重標識水による計算では、RQに対する食事特異的のエネルギー不均衡の影響を説明できず、超低炭水化物食餌がエネルギー消費量を実質的に増加させるという示唆は誤っている。

マイコメント

二重標識水とは何かについて説明しておきます。

画像

前回紹介したEbbeling & Ludwigの研究論文のDiscussion で3つのLimitations(限界)が挙げられています。その中の一つ食物商を含む“計測の誤差”は、まさにKevin Hallによるこの論文を引用して書かれたものです。

また、32研究のメタ解析を行ったKevin Hallの先行研究では、エネルギー消費量および体脂肪の減少ともに、低炭水化物食より低脂肪食の方が優っていることが示されています。しかし、Ebbeling & Ludwigは、OwenVazquezYangらによる先行研究を引用して、低炭水化物/高脂肪食の順応プロセスは少なくとも2〜3週間かかることを示し、Kevinが解析した研究の試験期間が短期(almost>2週間)であるという理由で、研究の有効性を否定しています





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

第1111回 二重標識水によるエネルギー消費量の測定は正しいのか? Nice Body Make・・・よもやま話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる