第1160回 N Engl J Medがトランプ大統領を糾弾

雑談あれこれ

torump.jpg


米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、米国ではCOVID-19感染者数750万人/死者数21万人を超し、いずれも世界最多となっています。
世界的に権威のある医学ジャーナル “The New England Journal of Medicine”は、208年の歴史を通して政治家候補を支持したり非難したり政治色を出したことはなかった。しかし、今般、“米国における危険なほどに無能な政治的リーダーシップ”を取り代えるよう社説で求めました。これは実質的に民主党のジョー・バイデン前副大統領の支持です。

N Engl J Med
October 8, 2020
Dying in a Leadership Vacuum

The New York Times
October 8, 2020
In a First, New England Journal of Medicine Joins Never-Trumpers

朝日新聞Digitalに日本語で掲載されているのでご覧ください。
こちら↓
「トランプ氏に投票しないで」米医学誌が異例の社説







この記事へのコメント