テーマ:中高生

第219回 基礎代謝とはこういうものなんですよ!

基礎代謝量が上がると痩せる! こんな馬鹿げた事を言う人が大勢いらっしゃる。 基礎代謝量が相関するのは体表面積ですから、体が大きくなれば基礎代謝量は高くなるのです。 つまり、食べなければ(=痩せれば)低くなるし、食べれば(=太れば)高くなるものなのです。 それでは、基礎代謝量とはどんなものなのか、もっと詳しく説明し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

第191回 女性の美しさ

体重vs 体組成 体組成は次のように二大別されます。 Fat Mass(体脂肪): 体脂肪のことであり、コレステロール、リン脂質、皮下細胞組織や内臓に存在する中性脂肪、血中の遊離脂肪酸などの総称です。 Fat Free Mass(除体脂肪): Fat Free…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第177回 運動消費量について頭の体操

階段を一段ずつ、それとも一段飛ばしで上がるのでは、どちらの運動消費量が大きい? 「Journal of Strength & Conditioning Research」に“The Metabolic and Muscular Differences Between Two Stair-Climbing Strategie…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

第100回 初心者のためのウェイトマネジメント

アップデート 2020/1/30 “第1140回 ダイエットを成功に導くキーポイント”を併せて読んでください! <目標の明確化> 一番目の写真は、ロシアの売れっ子モデルIrina-Shaykさんです。 二番目の写真は、筋トレ中心でシェイプアップした女性です。 三番目は、無理な食事制限でダイエットしたモデルさんです。 …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

第96回 女性の悩み・・下半身太りを解消!

Updated 2012/07/25: 脂肪細胞のメカニズムについて追記しましたので、”第271回の女性の悩み・・・下半身太りを解明する!“を参照してください! 女性の肥満の原因の一つとして「冷え性」が上げられていますが、「一般的には、コアボディの体温と肥満は関係ない」ことが実験で検証されました(American Soc…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第86回 肥満で悩んでいる中高校生の皆さんへ!

<思春期の肥満と筋トレ効果> 世界最大の医学団体である米国のACSMの専門誌「American College of Sports Medicine」に2010年11月付けで掲載されました。その内容骨子は次の通りです。 思春期の若者に関する「筋トレの代謝効果データ」が限られていることから、普段から余り体を動かさない若者を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第63回 摂食障害

摂食障害とは (1)歯科や口腔外科で問題とされる「嚥下機能障害」 (2)脳卒中、筋肉疾患、呼吸器疾患など身体の麻痺や機能的障害 (3)精神科や心療内科で問題とされる「中枢性摂食障害」 このように三大別されますが、今回はダイエット関連の中枢性摂食障害についてお話します。 中枢性摂食障害(Eating Disorders)…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

第62回 飲料水に関する5つの迷信

飲料水は三つに大別されます。 水道水(Tap Water) ミネラルウォーター(Bottle Water) 炭酸水(Sparkling Water) ちなみに、欧米では炭酸水=ミネラルウォーター=Sparkling Waterとなっています…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

第17回 センセーショナルな誇大広告

Updated at 2011.12.16 Be shame! 「酵素栄養学/ミラクルエンザイム」を提唱する米アルバート・アインシュタイン医科大学外科の新谷教授の、「病気にならない生き方」がベストセラーになり、「酵素ダイエット」が流行りました。しかし「分子生物学」の論点から手厳しく反論されました。いずれの側も、「医学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3回 部分痩せって出来ないの??

芸能人やブログのダイエット経験談、エステ関連のセンセーショナルな宣伝文句、或いは「揉みほぐしで遊離脂肪酸にしてから、有酸素運動すると部分痩せ出来る・・・と言った裏技情報まで見ると、ついつい「部分的に痩せることって可能なんだ」と思ってしまいます。 セルライトは嘘?本当? セルライトとは、ヨーロッパの美容業界で造られた言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more