第851回 疫学研究って何か知ってますか?


栄養素と過体重/肥満の関係について、「因果関係」と「相関関係」を混同して語る人が多いので、今回は疫学研究をテーマとしてこの問題に触れたいと思います。

画像


疫学とは特定の人間集団を対象に健康に関わる要因を明らかにする学問で、その研究方法の領域は観察研究と介入研究に二大別されます。

観察研究は疾病の頻度と分布を記述する記述疫学と、研究仮説となる要因と疾病との関連性を明らかにする分析疫学に分類され、後者にはコホート研究、症例対照研究、横断研究、及び生態学的研究があります。観察研究は典型的に相関関係です。

一方、介入研究の代表としてはランダム化比較試験があり、要因を除去したり適用したりすることによって、疾病の関係を喫件的に検証し因果関係を決定します。

因みに、統計学/科学では “Correlation does not imply causation” という言葉が使われます。つまり、“相関関係は因果関係を含意しない”と云う意味で、相関関係があるだけでは因果関係があるとは断定できず、因果関係の前提に過ぎません。

一覧表にまとめると次の通りです

画像


記述疫学(descriptive epidemiology)
変数の分布を記述することのみに関心があり、またそうデザインされた研究で、原因などについての仮説には関心がない研究。地域健康調査はその1例で、ある地域の人々の健康状態を決定するために用いられる。がん登録データの解析のような記述研究は、リスクを測定したり、仮説を立てたりするために用いることができる・・・疫学辞典

生態学的研究=地域相関研究(ecological study)
分析の単位が、人間の集団あるいはグループである研究。
例としては、州や郡のような行政上の管轄地域間における平均収入とがん死亡率との相関研究などがある・・・疫学辞典

生態学的錯誤(Ecological fallacy)
統計学的研究において集計データを分析する際に、集団レベルでは成り立っている事柄や認められた関連が、その内部のより小さな集団や個体では誤りとなってしまうことを意味する語・・・実用日本語表現辞典

横断研究(cross-sectional study)
ある一時点において、対象集団で疾病(あるいは他の健康関連特性)と関心のある他の変数の間の関連を調べる研究。
一時点における研究対象集団または代表標本の各構成員について、疾病の有無と他の変数の有無を決定し、変数と疾病の関係を調べる・・・疫学辞典

コホート研究(cohort study)
規定された集団内において、疾病の発生確率あるいはその他の転帰に影響すると過程設定されている要因に対する曝露の有無、あるいは種々の程度で曝露された集団を識別する分析疫学の研究方法。

コホート研究の主な特長は、多数の人々を長期間にわたって観察することで、曝露水準の異なるグループ間における罹患率が比較される。追跡研究(follow-up study)、縦断的研究(longitudinal study)、前向き研究(prospective study)は同義語・・・疫学辞典

症例対照研究(case-control study)
研究対象とする疾病を持つ人の群と、その疾病をもたない適切な対照群とを用いた観
察的疫学研究手法。
患者と非患者それぞれについて、ある属性がどの程度の頻度で存在するか、あるいは定量的に、属性の量がどの程度であるかを比較することによって、その属性と当該疾病との関係性を検討する・・・疫学辞典

介入研究(intervention study)
研究者が研究プロトコールにしがって研究参加者(患者あるいは一般集団)を2群あるいはそれ以上のグループに分け、それぞれ異なるプログラムの割り付けを行って、結果を比較する・・・疫学辞典

メタアナリシス(meta-analysis)
過去に独立して行われた複数の臨床研究のデータを収集・統合し、統計的方法を用いて解析した系統的総説。採用するデータは、信頼できるものにしぼり、それぞれに重み付けを行う。叙述的な総説とは異なり、体系的、組織的、統計学的、定量的に研究結果をレビューするという特徴がある・・・日本薬学界・薬用用語解説から抜粋


関連記事
第685回 ダイエット vs 科学的根拠(統計学)
第845回 Sugarsの適正摂取量・・・Part2